百年の二度寝|PathCode MARCHE CREATORS FILE 20

PathCode MARCHEに
こめた想い

3月12日、13日Path Codeでは初となるMARCHEを開催します。
コンセプトは「練馬のぬくもり大集合」練馬発のいいモノ、いいコト、いいヒトを集めたイベントになります。

私たちPath Codeの会社は、前身会社も含め、練馬区内で長い間過ごしてきました。

代表の二人にいたっては、子供のころから過ごす思い出の土地。
成長するとともに当たり前に過ごす街へと変化していき、さらに大きくなり、新しい街を知り、心が離れていた時期もあったと聞きます。

しかし、またこの練馬区春日町で働くようになり、その魅力、楽しさの再発見をすることになりました。さらには育った土地がPath Codeへの力となっていることに気づきます。

今あらためて思う。「練馬っていい街。働いてる春日町って良いよね。」
そんな街で素敵に輝くヒトたちがいる。そこにはいいモノや、いいコトが溢れている!を発信できたら。それがこのPath CodeMARCHEの原点です。

参加してくださる
クリエイターさんたちの輝き

自分たちの好きな人たちにお声かけをさせていただき、今回初開催にもかかわらず、20名以上のクリエイター、出店者さんたちが参加してくれることになりました。

いつもの決まり文句のようになりますが、Path Codeでは、それぞれの人の選んできた道に焦点をあててます。

今回ご参加いただく方たちもみなさん、素敵に輝くヒト。
どんな想いで、どのようなヒトで、どんなモノやコトを発しているのか。

その魅力を少しでも多くの人たちにお伝えすることができたら。という気持ちを込め、出店者様をシリーズでご紹介をさせていただきます。

CREATORS FILE 20
百年の二度寝

今回ご紹介させていただくのは、
【時をかける本屋/百年の二度寝】

マルシェ出展の週末を越えた3月15日。

今回のマルシェでもご出展される江古田の @oillife_ekoda さんの中で一つの本屋さんが誕生します。

百年の二度寝 ( @mukadeyabooks )さん。

新刊のみならず、古書やリトルプレスまでも取り扱い、ノスタルジックな世界へ連れて行ってくれる本屋さんです。

今までイベントなどを中心に活動されていましたが、今回店舗を構えての本格始動。
オープンを記念して今回のマルシェにご参加くださることになりました。

パッと心を奪われる美しさ。
あーっ懐かしいっ…

一冊一冊が心を動かしてくれます。

デジタル化が進んだ今、受信も発信も簡単にできるようになったコンテンツ。
以前は本を作るということはとても大変なこと。

だからこそ、内容も、デザインも、こだわりがたくさん詰まっていて、時間が経っても人の心を掴むのだろうと思います。

読書は旅。

作った人達、登場人物に会い、描かれた風景に頭の中で行くことができます。

誰にも邪魔されない旅、出かけてみませんか?

Instagram: @akiartschool
Please

# INSTAGRAM

New Photo
@path_code Please follow us!!