すまいる・フォレスト|PathCode MARCHE CREATORS FILE 14

PathCode MARCHEに
こめた想い

3月12日、13日Path Codeでは初となるMARCHEを開催します。
コンセプトは「練馬のぬくもり大集合」練馬発のいいモノ、いいコト、いいヒトを集めたイベントになります。

私たちPath Codeの会社は、前身会社も含め、練馬区内で長い間過ごしてきました。

代表の二人にいたっては、子供のころから過ごす思い出の土地。
成長するとともに当たり前に過ごす街へと変化していき、さらに大きくなり、新しい街を知り、心が離れていた時期もあったと聞きます。

しかし、またこの練馬区春日町で働くようになり、その魅力、楽しさの再発見をすることになりました。さらには育った土地がPath Codeへの力となっていることに気づきます。

今あらためて思う。「練馬っていい街。働いてる春日町って良いよね。」
そんな街で素敵に輝くヒトたちがいる。そこにはいいモノや、いいコトが溢れている!を発信できたら。それがこのPath CodeMARCHEの原点です。

参加してくださる
クリエイターさんたちの輝き

自分たちの好きな人たちにお声かけをさせていただき、今回初開催にもかかわらず、20名以上のクリエイター、出店者さんたちが参加してくれることになりました。

いつもの決まり文句のようになりますが、Path Codeでは、それぞれの人の選んできた道に焦点をあててます。

今回ご参加いただく方たちもみなさん、素敵に輝くヒト。
どんな想いで、どのようなヒトで、どんなモノやコトを発しているのか。

その魅力を少しでも多くの人たちにお伝えすることができたら。という気持ちを込め、出店者様をシリーズでご紹介をさせていただきます。

CREATORS FILE 14
すまいる・フォレスト

今回ご紹介させていただくのは、
【世界はあなたでできいる/すまいる・フォレスト】

あの日あの時あの場所で。
人との出会いは奇跡に満ちている。

そんなことを思わせてくれる出会い、ありませんか?

山口県山口市にあるギャラリーナカノ。
数年前、出張で訪れた山口でたった一度お会いした主催の中野さん。

「結局、大切なのはあなたの人生の中で重ねてきた年月ではない。大切なのはあなたの年月の中で重ねてきた人生である」という名言がある。

どんな人の人生も素晴らしい!その人にしかない唯一の世界がある。だから、誰かと比較したところで意味がない。ついつい他の人の方がよく見えるけれど、この世はたった一人欠けただけで上手く回らなくなる。実際は必要とされていることに気付いていないだけで、何気ないように思えても、しっかりと根を張っている。故に普段の当たり前を疑い、自分らしさに目を向けて、ひたすらできることをやっていけばいい。長所も短所もすべて受け入れて、個性を活かした人生にしていこう!
引用:https://gallerynakano.hatenablog.com/entry/2021/03/10/033921

「40になると、できないことへのあきらめができていい感じになりますよ」

何が言いたいのか、あまり理解できないこの言葉がなぜか心に深く刺さりました。

その答えを教えてくれたのは、当時働いていた障害のある子ども達が放課後に通う福祉施設「放課後等デイサービス」で出会った子達でした。

力強い才能と個性、深い人間味に出会った時間。

できるようになることが大人になることだと思っていた「普通」や「常識」

思い返せばそこにがんじがらめになって「自分」を見失っていたことに気づかせてくれました。

あれから数年、40を過ぎました。
これでもかと自分を明らめ手放していった続けた結果、私ができないことをやりたいと言ってくれる人が集まって、気付いたら会社になっていました。

これって、会社だけど社会の一歩なのかも。

なんだかそんなことを感じています。

さて、今回も前置きが長くなりましたが、私の人生の大きな転機をくれた放課後等デイサービスでの子ども達との出会い。

その才能と個性豊かな子ども達が進む次のステップ、就労継続支援施設のすまいる・フォレストさんが今回このマルシェに参加してくださることになりました。

すまいる・フォレストを運営する社会福祉法人「未来こどもランド」さん。

石神井地域で保護者の方々が立ち上げたNPO法人が前身となり、15年たった今では、子育て支援から就労支援まで切れ目のない幅広いサービスを展開されています。

理事長の栗原さん。
ご自身も3人の子育ての経験や障害児の親であることから福祉の世界に入られたとのこと。

「このおかげで思いもよらない素敵なことや、今まで気づけなかったことを気づかせてもらって充実した毎日を送っています。」

最近では石神井公園の目の前にコミュニティカフェ「すまいる・VIVIFY」を立ち上げ、カフェの営業だけでなく作家さんへのレンタルボックスやカフェスペースの貸し出しなど、地域のみんなでシェアする交流の場所になっています。

子育てが原点だった栗原さん達の活動。一人一人に寄り添ってできた笑顔の森は、やがて輪になり、地域という社会になる。

なんだかとっても元気をいただきます。

今回のマルシェではオーガニックと手作りにこだわった美味しいハチミツとハーブオリーブオイルや雑貨をお買い求めいただけます。

是非お立ち寄りください。

Please

# INSTAGRAM

New Photo
@path_code Please follow us!!