SOPOTY(パパスガーデン)|PathCode MARCHE CREATORS FILE 02

PathCode MARCHEに
こめた想い

3月12日、13日Path Codeでは初となるMARCHEを開催します。
コンセプトは「練馬のぬくもり大集合」練馬発のいいモノ、いいコト、いいヒトを集めたイベントになります。

私たちPath Codeの会社は、前身会社も含め、練馬区内で長い間過ごしてきました。

代表の二人にいたっては、子供のころから過ごす思い出の土地。
成長するとともに当たり前に過ごす街へと変化していき、さらに大きくなり、新しい街を知り、心が離れていた時期もあったと聞きます。

しかし、またこの練馬区春日町で働くようになり、その魅力、楽しさの再発見をすることになりました。さらには育った土地がPath Codeへの力となっていることに気づきます。

今あらためて思う。「練馬っていい街。働いてる春日町って良いよね。」
そんな街で素敵に輝くヒトたちがいる。そこにはいいモノや、いいコトが溢れている!を発信できたら。それがこのPath CodeMARCHEの原点です。

参加してくださる
クリエイターさんたちの輝き

自分たちの好きな人たちにお声かけをさせていただき、今回初開催にもかかわらず、20名以上のクリエイター、出店者さんたちが参加してくれることになりました。

いつもの決まり文句のようになりますが、Path Codeでは、それぞれの人の選んできた道に焦点をあててます。

今回ご参加いただく方たちもみなさん、素敵に輝くヒト。
どんな想いで、どのようなヒトで、どんなモノやコトを発しているのか。

その魅力を少しでも多くの人たちにお伝えすることができたら。という気持ちを込め、出店者様をシリーズでご紹介をさせていただきます。

CREATORS FILE 02
SOPOTY(パパスガーデン)

今回ご紹介させていただくのは、
【世界を描くフローリスト/SOPOTY(パパスガーデン)】

大泉街道を走っていていると、一際目を引く一軒のお花屋さん。
大泉学園で20年以上営業を続けられ、昨年の9月に石神井へ移転されたパパスガーデンさんです。

『これ、飾ったらインテリアのアクセントになりそう♡』

そう思わせてくれるドライフラワーや鉢物が店頭に並んでいたのですが、なんとドラマや映画、劇中のお花、クランクアップのブーケなどの生花も手がけていらっしゃるとのこと!

個性的なアレンジメントからは一つの世界を感じます。

そんな素敵なパパスガーデンさん。
今回、娘さんのTETEさんかも出展してくださることになりました。

ドライフラワーのスワッグ、ブーケ、リース、アートフラワーの髪飾り、アレンジメント、フラワーベース(花器)、オシャレなトレーのほか、当日はホワイトデーも近いのでと生花のブーケも。

お家のインテリアのアクセントに。そして大切な人への贈り物に。オススメです。

※TETEさんは13日(土)のみのご出展となります

Instagram: @sopoty.tete
Please

# INSTAGRAM

New Photo
@path_code Please follow us!!